クボタコンバイン – リサイクルショップ飛行船

クボタコンバイン

コンバイン

コンバイン

お客様:栃木県栃木市の米農家の方(近所の方に稲刈りを代行してもらっている為、不要となり処分したい)

3年程前から近所の人に稲刈りを頼んでいるため、コンバインが不要となり処分に困っていたと、地元の農機具店やお近所の方からの口コミでご紹介いただき、ご連絡をいただきました。

「年式は古いが、キャタピラーを交換してから一度も使用してないため、できれば買取してほしい」とのことでした。

コンバインのキャタピラは、工賃も含めて高額の交換費用がかかります。その為、キャタピラーだけでも欲しいというコンバインのユーザーの方々が沢山いらっしゃいます。同機種のオーナーの方であれば尚更、部品取り車として、常備しておきたいとのお声をよく伺います。

キャタピラがのない機体でも、エンジンに価値を見出し、買取させていただきます。動かない状態でも、飛行船では買取スタッフが迅速かつスムーズに対応し、積み込み致します。

「畑のど真ん中で故障してしまい、そのまま長期間放置し、手の施しようのない状況になり困っていましたが、スタッフの方が難なく回収していただき、助かりました」

「キャタピラが両方ない機体で、買取ってもらえるのか不安でしたが、エンジンに価値を見出し、高額な買取をしていただきました。」

(現在、後継者がいない方や、ご高齢で農作業が大変な方、兼業農家でお仕事が忙しい方などをサポートし、農地が荒れない様に維持する為、地域の農家で大型の農機具を共同管理や、大きな農家の方に大型機械を借りる、または、農業共同組合による田植えや稲刈りの代行が行われています。その為、不要となった田植機や稲刈り機などの買取のご依頼が増えております。)

 

主なメーカー:クボタSR、クボタR1、クボタAR、ヤンマーGC、等
お客様の層:農家、専門業者、等

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧